【婚活】お見合いの待ち合わせで使える目印

2 min

結婚相談所でお互いがマッチングするとお見合いに進みます。

そんなお見合いですが、

  • 写真だけだと会えるか不安
  • 待ち合わせのときに何を目印にするのがいい?

など、気になる部分があるかと思います。

結論からいうと、次のものが目印として使えます。また、不安な場合は目印を2つ用意するようにしましょう。

目印に使えるもの
  • ネクタイ
  • スマホ
  • ハンカチ
  • 文庫本
  • カバン

ということで、この記事では

  • お見合いの待ち合わせで使える目印

について説明していきます。

スムーズに会えることでお見合いもうまくいくと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

待ち合わせに使える目印

次のものは目印として使えます。

目印に使えるもの
  • ネクタイ
  • スマホ
  • ハンカチ
  • 文庫本
  • カバン

どれも持っていても不自然ではありませんので、目印にしてもいいと思います。

ネクタイ

お見合いにスーツを着ていく方は、ネクタイが目印になります。

ただし、注意なのは目立つ色とデザインであるということです。

正確には他の人と被らないデザインのものです。

ほとんどの方が青〜紺を着用することが多く、これだと他の人と見分けがつきません。

赤っぽい色にしたり、ストライプ以外のデザインにしたり、わかりやすいネクタイを選びましょう。

スマホ

スマホも目印になります。

こちらもネクタイと同様に、目立つ色であることが重要です。

黒や白のスマホは目印として全く機能しないので注意ですよ。

赤やオレンジ色の暖色系のスマホだとわかりやすいのでおすすめです。

スマホ自体の色が地味であれば、スマホカバーを目立つものにすればOKです。

ハンカチ

お見合いにはハンカチを持っていくと思いますので、これも目印として使えます。

こちらも地味な色のハンカチだと全く意味ないので、目立つ色やデザインにしましょう。

タオル生地のハンカチや色が派手なものであれば、わかりやすいと思います。

ちなみにハンカチを手に持つのは恥ずかしいと思いますが、ちゃんとわかるように持っておきましょう。

すれ違う人はあなたの手元まで見てないですから。

文庫本

文庫本は持っている人がほとんどいませんので、持っているだけでも目印になります。

サイズも小さいですので荷物にもなりません。

小説を読むのが好きな方は、そこから会話に繋げることもできそうですよね。

カバン

ビジネスバックを持っている人はカバンを目印にしてもいいと思います。

ただし、ビジネスバックはデザインを伝えることが難しいので難易度は高いです。

また色も似たようなものになるので、相手が見て本当にわかりやすいのかを考えて決めましょう。

おすすめは目印を2つ作ること

1つの目印でも十分なこともありますが、万全を期すなら目印を2つ作っておくことです。

例えば、こんな感じです。

おすすめの組み合わせ
  • 赤っぽいネクタイ+白いハンカチ
  • 黄色カバーのスマホ+文庫本
  • 白いハンカチを結んだカバン

このように組み合わせて目印を作っておけば、待ち合わせ場所で誰とも被ることはありません。

これくらいやっておけばスムーズに待ち合わせできます。

まとめ

「【婚活】お見合いの待ち合わせで使える目印」でした。

目印を作るために準備するのは面倒ですし、待ち合わせ場所に目立つ目印でいるのも恥ずかしいと感じるかもしれません。

でもそれよりも、相手の方が一発で気づいてくれることの方が重要です。

第一印象をよくするためにも目印はちゃんと準備しておきましょうね。

関連記事