【2021年】結婚相談所のおすすめ8選【成婚者が紹介します】

「結婚相談所で婚活を始めよう」

そう思ったらまずはどの結婚相談所で婚活を始めるのか選びましょう。

ですが、

  • どんな結婚相談所を選べばいいのか?
  • それぞれの結婚相談所で何が違うのか?

など、気になる部分が多いかと思います。

私も最初は、

  • どういう視点で選べばいいのかわからない
  • 違いがイマイチわからない

という状況でした。

それぞれの結婚相談所の違いや特徴を知ることで、あなたがどんな結婚相談所に向いているかわかります。

ということで、結婚相談所で活動し、3ヶ月で成婚退会した私が

  • 結婚相談所の種類や特徴
  • おすすめの結婚相談所

について説明していきます。

最初にざっくりまとめると次のとおりです。

ざっくりまとめ
  • 費用を抑えたい:エン婚活エージェント
  • 若い人と出会いたい:ゼクシィ縁結びエージェント
  • 会員数が多いところがいい:ツヴァイ
  • サポートを重視したい:オーネット・クラブマリッジ
  • 成婚率が高いところがいい:パートナーエージェント
  • 実績を重視したい:サンマリエ
  • スペック高い人と出会いたい:IBJメンバーズ

結婚するなら結婚相談所を選ぶ選択は間違っていませんので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

大手の結婚相談所か個人の結婚相談所か?

一言で結婚相談所といっても、いくつかの種類があります。

一番の違いは「大手か個人か」の違いです。

それぞれの違いは次のとおりです。

 大手個人
会員数
多い

普通
サポート
担当者がつく

仲人がつく
サポートの質
平均的
△〜◎
相談所による
特典
多い

少ない
費用結婚相談所によって異なる結婚相談所によって異なる

大手は担当者の教育をしっかりと行なっておりサポートの質が一定に保たれていますが、個人は結婚相談所によって左右されます。副業感覚でやっている場合もありますので、ハズレの結婚相談所を選んでしまうとお金だけが飛んでいきます。

また、大手の場合は担当者を変えてもらうことも可能ですので、まずは大手の結婚相談所を選ぶのがおすすめです。

私自身が大手の結婚相談所で結婚できたので、自信を持っておすすめできます。

ということで、この記事では大手の結婚相談所に焦点を当てておすすめを紹介していきます。

何を重視して選ぶか?

結婚相談所を選ぶポイントはいくつもあります。

そのなかでどの項目を重視したいか決めましょう。

大手の結婚相談所であればどの項目もある程度満たしています。

重視するポイント
  • 料金
  • 年齢層
  • 会員数
  • 成婚率
  • スペック
  • サポート
  • 実績

どの項目も気になるかと思いますので、それぞれ詳しく説明していきます。

料金

結婚相談所は高いイメージがありますので、料金はできれば安く抑えたいですよね。

結婚相談所で必要な費用は主に次のとおりです。

結婚相談所に支払う費用
  • 初期費用(登録料):入会時に払う
  • 月会費:毎月払う
  • 成婚料金:成婚時に払う

8つの大手結婚相談所の費用は次のとおりです。

初期費用月会費成婚料金
エン婚活エージェント10,780円14,300円0円
ゼクシィ縁結びエージェント3,3000円17,600円0円
ツヴァイ
オーネット116,600円16,500円0円
パートナーエージェント137,500円18,700円55,000円
サンマリエ187,000円17,600円220,000円
IBJメンバーズ242,000円17,050円220,000円
クラブマリッジ286,000円16,500円220,000円
  • オーネット:プレミアムプランの金額
  • ゼクシィ縁結びエージェント:スタンダードプランの金額
  • IBJメンバーズ:アシストコースの金額
  • クラブマリッジ:スタンダードコースで1年間活動した場合の金額
  • サンマリエ:スタンダードコースの金額
  • パートナーエージェント:コンシェルジュコース/首都圏/一般プランの金額

※最新データは「ツヴァイ」の公式サイトで確認

エン婚活エージェントが一番安いです。

私はエン婚活エージェントで3ヶ月活動し、成婚退会しましたが、5万円ちょっとの費用ですみました。

「安かろう悪かろう」なイメージがあると思いますが、実際に結婚できていますので、そんなことはありません。

年齢層

子供のことを考えると自分よりも若い人と出会えた方がいいですよね。

8つの大手結婚相談所の年齢層は次のとおりです。

各結婚相談所で開示されている年齢層で、割合が多い2つを紹介しています。

男性女性
エン婚活エージェント①36~40歳
②41~45歳
①31~35歳
②36~40歳
ゼクシィ縁結びエージェント①36~40歳
②31~35歳
①31~35歳
②20~30歳
ツヴァイ
オーネット①35~39歳
②30~34歳
①30~34歳
②35~39歳
パートナーエージェント①46歳~
②35~39歳
①35~39歳
②31~34歳
サンマリエ①35~39歳
②40~44歳
①30~34歳
②35~39歳
IBJメンバーズ①36~40歳
②31~35歳
①31~35歳
②36~40歳
クラブマリッジ①40~44歳
②35~39歳
①35~39歳
②30~34歳

※最新データは「ツヴァイ」の公式サイトで確認

結婚相談所によって公表している年齢層の幅が違いますが、男性は30代後半あたり、女性は30代前半あたりがボリュームゾーンであることがわかります。

そのなかでもゼクシィ縁結びエージェントは、男女ともに年齢層のボリュームゾーンが若い方に偏っています。特に女性の67%は20~35歳になっています。

会員数

出会える確率を上げるためにも、会員数は多い方がいいですよね。

8つの大手結婚相談所の会員数は次のとおりです。

結婚相談所によっては、お互いに連携して、ほかの結婚相談所の会員を紹介できる仕組みを持っています。

会員数連携
エン婚活エージェント30,166名コネクトシップ
ゼクシィ縁結びエージェント約12,500名コネクトシップ
ツヴァイ約90,000名IBJグループ
オーネット48,007名
パートナーエージェント11,073名コネクトシップ
サンマリエ67,512名IBJグループ
IBJメンバーズ約67,000名IBJグループ
クラブマリッジ65,000名IBJグループ

IBJグループの結婚相談所は、自社の会員+グループの会員を公表しているようです。

ほとんどの結婚相談所が、コネクトシップという仕組みやIBJグループに所属することによって、紹介できる会員数を増やしていることがわかります。

そのなかでも、ツヴァイの会員数が一番多いことがわかります。

成婚率

結婚相談所で活動し、結婚するお相手が決まるとめでたく「成婚退会」となります。

この確率が「成婚率」です。

8つの大手結婚相談所の成婚率は次のとおりです。

成婚率の定義は結婚相談所によって違います、単に「数字が大きいからいい!」というわけではないので注意です。

成婚率定義
エン婚活エージェント23%年間成婚退会者数÷毎月の平均活動会員数
ゼクシィ縁結びエージェント26.2%
ツヴァイ非公開
オーネット非公開
パートナーエージェント約27% 年間成婚退会者÷年間平均在籍会員数
サンマリエ非公開
IBJメンバーズ50.4%一定期間内における全退会者のうち成婚退会者の割合
クラブマリッジ28%成婚者数÷全入会会員数

成婚率は、結婚相談所によって定義がまちまちのところもあり、非公開にしているところも多いです。

そのなかでも、パートナーエージェントの成婚率の定義が現実に近いと思いますし、約27%と高いです。

マッチングアプリや婚活パーティーの成婚率が数%なので、いかに高いかがわかります。

スペック

結婚相談所は事前にお相手のプロフィールを確認することができます。

そのなかで、一番気になるのは「年収」だと思います。

8つの大手結婚相談所の会員の年収は次のとおりです。

各結婚相談所が開示している年収分布で、割合が多い2つを紹介しています。

男性女性
エン婚活エージェント①401~600万円
②601~800万円
①201~400万円
②401~600万円
ゼクシィ縁結びエージェント①401~600万円
②201~400万円
①201~400万円
②401~600万円
ツヴァイ
オーネット①400~500万円
②500~600万円
①300~400万円
②400~500万円
パートナーエージェント①401~600万円
②601~800万円
①201~400万円
②401~600万円
サンマリエ①400~599万円
②~399万円
①300~499万円
②~299万円
IBJメンバーズ①601~800万円
②401~600万円
①401~600万円
②301~400万円
クラブマリッジ①500~699万円
②700~999万円
①500~699万円
②~399万円

※最新データは「ツヴァイ」の公式サイトで確認

男性の年収だと、「IBJメンバーズ」と「クラブマリッジ」が高いです。

さらに、IBJメンバーズは男性の約87%・女性の約76%が大学卒以上で、しっかりとした職業に就いている方も多いです。(クラブマリッジは男性の70%・女性の67%が大学卒以上です。)

サポート

右も左もわからない中で婚活を進めていくのは大変だと思います。

結婚相談所によっていろいろなサポートがありますが、私自身が婚活をしてみて感じた「このサポートがあると助かる」というものをピックアップしました。

あると助かるサポート
  • 写真:プロフィールの写真を撮ってくれるサポート
  • プロフィール:自己PRの添削や他己紹介の作成サポート
  • 服装:ファッションに関するサポート
  • 会話:コミュニケーションのサポート
  • 身だしなみ:ヘアスタイルやメイクのサポート

以下に、ピックアップしたサポートについて、8つの大手結婚相談所の状況をまとめました。

大前提として、どの結婚相談所もあなたに担当者が付きます。そして、担当者に聞けばある程度のサポートは受けられます。(その場合は△にしています。)こちらから積極的に質問していくのがコツです。

写真プロフィール服装会話身だしなみ
エン婚活エージェント
ゼクシィ縁結びエージェント
ツヴァイ
オーネット
パートナーエージェント
サンマリエ
IBJメンバーズ
クラブマリッジ

どこまでのサポートが必要かは人それぞれですが、「オーネット」と「クラブマリッジ」はサポートが充実しています。

特に、クラブマリッジは各分野のプロのアドバイザーがあなたの魅力を引き出すためのプロデュースを行なってくれます。

実績

実績がある結婚相談所の方が安心して婚活できます。

特に、歴史が長い結婚相談所ほどノウハウが蓄積しており、安心して活動できます。

8つの大手結婚相談所について、創業年をまとめました。

創業年
エン婚活エージェント2016年
ゼクシィ縁結びエージェント2015年
ツヴァイ
オーネット2007年
パートナーエージェント2006年
サンマリエ1981年
IBJメンバーズ2007年
クラブマリッジ2014年

※詳細データは「ツヴァイ」の公式サイトで確認

サンマリエが1981年創業で一番歴史のある結婚相談所です。

創業40周年ということで、結婚相談所という名前が有名になる前からサービスが始まっています。

おすすめの結婚相談所8選

おすすめの結婚相談所は次のとおりです。

ざっくりまとめ
  • 費用を抑えたい:エン婚活エージェント
  • 若い人と出会いたい:ゼクシィ縁結びエージェント
  • 会員数が多いところがいい:ツヴァイ
  • サポートを重視したい:オーネット・クラブマリッジ
  • 成婚率が高いところがいい:パートナーエージェント
  • 実績を重視したい:サンマリエ
  • スペック高い人と出会いたい:IBJメンバーズ

エン婚活エージェント

費用初期費用:10,780円
月会費:14,300円
成婚料金:0円
年齢層男性:36~40歳
女性:31~35歳
会員数30,166名
成婚率23%
スペック男性:401~600万
女性:201~400万
サポート写真撮影
実績2016年創業

エン婚活エージェントはオンラインで活動できる結婚相談所です。

オンラインで活動できるため、ほかの結婚相談所と比較しても費用がかなり安いです。

結婚相談所では初期費用だけでも20万円以上かかることもザラにありますので、安く始められるのは大きな魅力です。

実際に私もここで婚活を実施しましたが、3ヶ月で成婚退会し、費用も5万円程度ですみました。

ゼクシィ縁結びエージェント

費用初期費用:33,000円
月会費:17,600円
成婚料金:0円
年齢層男性:36~40歳
女性:31~35歳
会員数約12,500名
成婚率26.2%
スペック男性:401~600万
女性:201~400万
サポート写真撮影
実績2015年創業

ゼクシィ縁結びエージェントは、ほかの結婚相談所と比較しても年齢層が若い結婚相談所です。

結婚情報誌「ゼクシィ」での知名度もありますし、若い世代にとっても聞き馴染みがありますよね。

ツヴァイ

費用
年齢層
会員数約90,000名
成婚率非公開
スペック
サポート写真撮影
会話
身だしなみ
実績

※詳細データは「ツヴァイ」の公式サイトで確認

ツヴァイはほかの結婚相談所と比較して、会員数が多いです。

どれだけ婚活を頑張っても、会える可能性のある人数が少ないと元も子もありません。

多くの人と出会える可能性を高めたい人におすすめの結婚相談所です。

[reuse id=”974″]

オーネット

費用初期費用:116,600円
月会費:16,500円
成婚料金:0円
年齢層男性:35~39歳
女性:30~34歳
会員数48,007名
成婚率非公開
スペック男性:400~500万
女性:300~400万
サポート写真撮影
プロフィール添削
服装
会話
身だしなみ
実績2007年創業

オーネットはサポートが充実している結婚相談所です。

第一印象で重要となる写真撮影のサポートもありますし、婚活に関するセミナーもあります。

サポートを重視したい方におすすめの結婚相談所です。

[reuse id=”975″]

パートナーエージェント

費用初期費用:137,500円
月会費:18,700円
成婚料金:55,000円
年齢層男性:46歳~
女性:35~39歳
会員数11,073名
成婚率約27%
スペック男性:401~600万
女性:201~400万
サポート写真撮影
プロフィール添削
実績2006年創業

パートナーエージェントは成婚率が高い結婚相談所です。

マッチングアプリや婚活パーティーの成婚率が数%ですので、約27%の成婚率は驚異的な数字です。

そのため、成婚率を重視する方におすすめの結婚相談所です。

[reuse id=”976″]

IBJメンバーズ

費用初期費用:242,000円
月会費:17,050円
成婚料金:220,000円
年齢層男性:36~40歳
女性:31~35歳
会員数約67,000名
成婚率50.4%
スペック男性:601~800万
女性:401~600万
サポート写真撮影
プロフィール添削
実績2007年創業

IBJメンバーズはスペックの高い方が揃っている結婚相談所です。

男女それぞれの平均年収も高く、男性の約87%・女性の約76%が大学卒以上でもあります。

そのため、スペック重視の方におすすめの結婚相談所です。

[reuse id=”977″]

クラブマリッジ

費用初期費用:286,000円
月会費:16,500円
成婚料金:220,000円
年齢層男性:40~44歳
女性:35~39歳
会員数65,000名
成婚率28%
スペック男性:500~699万
女性:500~699万
サポート写真撮影
プロフィール添削
服装
会話
身だしなみ
実績2014年創業

クラブマリッジはサポートが充実しています。

結婚相談所の担当者は基本1人ですが、ここでは各分野のプロのアドバイザーがそれぞれサポートしてくれる体制になっています。

そのため、サポートを重視したい方におすすめの結婚相談所です。

[reuse id=”978″]

サンマリエ

費用初期費用:187,000円
月会費:17,600円
成婚料金:220,000円
年齢層男性:35~39歳
女性:30~34歳
会員数67,512名
成婚率非公開
スペック男性:400~599万
女性:300~499万
サポート服装
会話
身だしなみ
実績1981年創業

サンマリエは1981年に創業した、歴史のある結婚相談所です。

40年周年を迎えており、実績については申し分ありません。

そのため、実績を重視する方におすすめの結婚相談所です。

[reuse id=”979″]

まとめ

今回は、おすすめの結婚相談所について紹介しました。

結論は次のとおりです。

まとめ
  • 費用を抑えたい:エン婚活エージェント
  • 若い人と出会いたい:ゼクシィ縁結びエージェント
  • 会員数が多いところがいい:ツヴァイ
  • サポートを重視したい:オーネット・クラブマリッジ
  • 成婚率が高いところがいい:パートナーエージェント
  • 実績を重視したい:サンマリエ
  • スペック高い人と出会いたい:IBJメンバーズ

結婚相談所を選んだら、あとは結婚に向けて婚活するだけです。

婚活のスタートが遅れれば、それだけ結婚のタイミングが遅れてしまいます。

まずは一歩踏み出してみてみましょう。

参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

「今年の目標は結婚すること!」が口癖だった、恋愛経験ほぼなしの34歳システムエンジニア。

そろそろ結婚したいと思い、33歳の時に意を決して結婚相談所に。その結果、入会から3ヶ月で無事に成婚退会、そして結婚することができました。

このブログでは、「3ヶ月で成婚退会を目指す」ことをコンセプトに、私が婚活中に調べたり知りたかったことをまとめています。

目次
閉じる