【30代男性】お見合いの服装には何を着ていけばいい?スーツやビジネスカジュアルが無難

2 min

お見合いの日程調整が終わると気になるのが「何を着ていけばいいのか?」ですよね。

何を着て行くかによってお相手に与える印象も変わってくるので、服装は重要だと言われています。

ですが、

  • そもそも何を着ていけばいいのか?
  • スーツじゃないとダメなのか?
  • スーツでもダメなものはあるのか?

という部分がわからない方も多いかと思います。

私も最初は、

休日なのにスーツで行くのって変じゃない?
スーツ以外で行きたいけどいいものなのかな?

と思っていました。

しかし、スーツでなくてもお見合いの印象が悪くなることはそんなにありません。逆にスーツでも印象が悪くなることもあります。

ということで、お見合いの成功率80%以上の私が

  • お見合いに着て行っても大丈夫な服装
  • ビジネスカジュアルで行く場合のポイント
  • スーツでも気を付けたいポイント

について説明していきます。

「服装がイヤだったから交際NGで」となる場合もありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

お見合いに着て行っても大丈夫な服装

お見合いに着て行っても大丈夫な服装は次の2択です。

スーツもしくはビジネスカジュアル

理由は、どちらも「清潔感があり、相手に不快感を与えない服装」だからです。

逆に次のような服装は注意です。

ダメな服装例
  • ヨレヨレの服
  • サイズが合ってない服
  • Tシャツ
  • 短パン
  • ジーパン
  • サンダル

これらの服装は、相手に不快感を与えてしまいますし、「だらしがない」という印象も与えてしまいます。

第一印象でいきなりマイナスになってしまいますので、注意しましょう。

ビジネスカジュアルで行く場合のポイント

スーツの代わりにビジネスカジュアルで行くのもありです。

実際に私もビジネスカジュアルでお見合いを行っていました。

とはいえ、最初は「ビジネスカジュアルってなんだ?」となっていましたので、ビジネスカジュアルのポイントを紹介します。

こちらのポイントを押さえておけば大丈夫です。

ポイント
  • ジャケットを着る
  • 襟付きのシャツを着る
  • チノパンを履く
  • 革靴を履く

こちらを満たしておけば、失敗することはないです。

また、サイズ感があっていれば高級店で購入する必要もありません。

ユニクロで揃えたとしても問題ないです。私もそうでしたし。

スーツでも気を付けたいポイント

一番無難なのがスーツです。

スーツを着ている男性はかっこいいですし、印象も非常に良いです。

そんなスーツでもマイナスポイントになってしまう場合があります。

次のポイントを押さえておきましょう。

ポイント
  • サイズが合っているものを着る
  • 数年前のものはNG
  • 事前にクリーニングに出しておく

「昔買ったスーツがあるからそれでいいや」と思うかもしれませんが、それはNGです。

当時よりも体型が変わっていることもありますし、デザインも若干古臭くなっています。

普段スーツを着ていない方は特に気をつけましょう。

まとめ

今回は30代男性向けに、お見合いに着て行く服装について紹介しました。

お見合いに着て行っても大丈夫な服装は次の2択です。

スーツもしくはビジネスカジュアル

このどちらかであれば問題ありません。

第一印象は大事ですから、ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事