結婚相談所にサクラや詐欺師はいる?危険な相談所と安心できる相談所の見分け方

2 min
  • 結婚相談所ってサクラがいるんじゃないの?
  • 詐欺師がいるかもしれない

結婚相談所についてこのようなイメージを持っている方もいるかもしれません。

結論からいうと、よっぽどのことがない限り結婚相談所にサクラや詐欺師はいません。次の理由からいるメリットがありません。

サクラや詐欺師がいない理由
  • 会員からの信頼が落ちて潰れてしまうから
  • ほかの結婚相談所に迷惑がかかるから
  • 会員にメリットがないから
  • 入会時に書類の提出が必要だから

ということで、この記事では

  • サクラや詐欺師がいない理由
  • 危険かもしれない結婚相談所

について説明していきます。

これから結婚相談所を選ぶときに、ぜひ参考にしてみてくださいね。

結婚相談所にサクラや詐欺師がいない理由

理由は次のとおりです。

  • 会員からの信頼が落ちて潰れてしまうから
  • ほかの結婚相談所に迷惑がかかるから
  • 会員にメリットがないから
  • 入会時に書類の提出が必要だから

会員からの信頼が落ちて潰れてしまうから

サクラがいるとバレると会員からの信頼が落ちてしまいます。

「もしかすると今交際の人がサクラかもしれない」という可能性があるだけで、交際終了してしまうかもしれません。

そうなると結婚することもできませんので、会員はどんどん退会してしまいます。

結果的に結婚相談所の運営ができず、潰れてしまうことになりかねません。

サクラを入れるメリットはなく、詐欺師ももってのほかですので、厳しくチェックされています。

ほかの結婚相談所に迷惑がかかるから

結婚相談所には、連盟・協会に所属していたり、ほかの結婚相談所の会員を検索できたりするところがあります。

もし、サクラや詐欺師がいると、ほかの結婚相談所に迷惑がかかります。

下手をすると訴訟問題にもなりかねません。

なので、このような結婚相談所は自然に淘汰されていくようになっています。

会員にメリットがないから

サクラがいると成婚できませんので、会員にもメリットがありません。

成婚できないと結婚相談所にいる意味もないので、サクラがいると会員がどんどん減っていきます。

そうなると結婚相談所のメリットもありませんよね。

入会時に書類の提出が必要だから

結婚相談所は入会時にいろいろな書類を提出する必要があります。

例えば、独身証明書は本籍のある市区町村の役所で発行しなければなりません。

そうなると確実に身分が証明された状態になりますので、詐欺師がいる可能性はかなり低くなります。

危険かもしれない結婚相談所

大手の結婚相談所やほとんどの個人の結婚相談所にはサクラや詐欺師がいないということを説明してきました。

「じゃあどんな結婚相談所が危険なの?」と気になると思うので、下記にまとめてみました。

危険な結婚相談所
  • 個人でやっている
  • 開業したてである
  • 結婚相談所内の会員だけで成婚している
  • 入会金と月会費が高い反面、成婚料が無料
  • いいことしか言ってこない

上記「すべてに」当てはまる結婚相談所は気をつけたほうがいいかもしれません。

まとめると、

サクラがバレてもすぐに撤退できるし、入会させるためにサクラを使うメリットがある

というところには注意という感じです。

とはいうものの、このような結婚相談所を探す方が逆に難しいと思います。

まとめ

「結婚相談所にサクラや詐欺師はいる?危険な相談所と安心できる相談所の見分け方」でした。

正直、サクラがいないところで婚活をするなら結婚相談所が一番安心だと思います。

逆にマッチングアプリや婚活パーティーは身分が証明されないので厳しいかなと。。

関連記事