ゼクシィ縁結びエージェントの退会・休会方法と注意点

4 min

ちょっと婚活を休止したい。

婚活に疲れてしまうこともありますよね。

しかし、

  • 退会の方法って面倒?
  • 休会した方が金銭的に得なの?

など、気になる部分が多いかと思います。

結論からいうと、ゼクシィ縁結びエージェントはいつでも簡単に退会・休会ができます。
退会休会
方法専用サイトから連絡専用サイトから連絡
申込期限毎月20日まで毎月20日まで
適用時期翌月から翌月から
手数料0円0円
退会・休会中料金0円月1,100円
再開方法再入会専用サイトから連絡

退会してしまうと月会費はかかりませんが、再入会する際に初期費用がまたかかります。また、休会中は月1,000円の費用が発生します。

中村

中村

これらの費用も踏まえて考えることをおすすめします。

ということで、結婚相談所で活動していた私が

  • 退会方法と注意点
  • 休会方法と注意点
  • 退会・休会の判断基準

について説明していきます。

退会方法と注意点

ゼクシィ縁結びエージェントの退会方法は次のとおりです。

退会方法
  1. 毎月20日まで:専用サイトから担当者へ連絡
  2. 月末:退会処理完了
  3. 翌月:退会月の月会費支払い

毎月20日までに専用サイトから伝えれば、その月に退会処理が完了します。

中村

中村

伝えるだけなので、簡単に退会できてしまいます。

また、退会するときは次のことに注意しましょう。

退会するときの注意点
  • 交際中の相手がいたり、お見合いがあると退会できない
  • ギリギリに申し込むと翌月退会となる可能性がある
  • 再入会するときにまた初期費用がかかる

注意点1:交際中の相手がいたり、お見合いがあると退会できない

退会するときに、交際中だったりお見合いを控えている場合は退会できません。

具体的には、

退会できない
  • ファーストコンタクト(お見合い)をお申し込み中の場合
  • 成立後未実施のファーストコンタクトがある場合
  • トライアル期間(仮交際中)
  • フォーカス期間(真剣交際中)

つまり、退会するときには相手の連絡先をすべて破棄しなければなりません。今後連絡を取ることも禁止されています。

今後の連絡もできませんし、交際中の方とはもう結婚できないことになります。

中村

中村

裏でこっそり連絡を取ろうとしても、相手側はいい気持ちがしないです。また規約違反でもあります。

注意点2:ギリギリに申し込むと翌月退会となる可能性がある

退会の申し込み期限は毎月20日までです。ですが、20日に申し込むと翌月退会になるリスクがあります。

理由は、営業時間があるからです。

営業時間外だと申し込みを受けられないので、21日の受付となってしまいます。結果、翌月退会となってしまいます。

そのため、退会する場合は余裕を持って連絡するようにしましょう。

中村

中村

遅くても20日の午前中までに連絡するのが良いと思います。

注意点3:再入会するときにまた初期費用がかかる

退会する際の手数料はかかりませんし、退会したあとは毎月の会費も不要になります。

ですが、再入会をする場合は一からまた初期費用がかかります。

具体的には次の費用です。

項目費用
入会金33,000円
証明書準備約2,000円

まず、再入会となるので入会金がかかります。

また、一般的に証明書は3ヶ月以内のものを求められますので、休んでいる期間が長いと再取得が必要です。

中村

中村

再取得が面倒なので、もう一度入会をするときに腰が重くなるかもしれません。

休会方法と注意点

ゼクシィ縁結びエージェントの休会方法は次のとおりです。

退会方法
  1. 毎月20日まで:専用サイトから担当者へ連絡
  2. 月末:休会処理完了
  3. 翌月:休会スタート

毎月20日までに伝えれば、その月に休会処理が完了します。また、休会できる期限は特に決まっていません。

中村

中村

伝えるだけなので、簡単に休会できてしまいます。

また、休会するときは次のことに注意しましょう。

休会するときの注意点
  • 交際中の相手がいたり、お見合いがあると休会できない
  • ギリギリに申し込むと翌月休会となる可能性がある
  • 休会中の月費用がかかる

注意点1:交際中の相手がいたり、お見合いがあると休会できない

退会するときに、交際中だったりお見合いを控えている場合は休会できません。

具体的には、

退会できない
  • ファーストコンタクト(お見合い)をお申し込み中の場合
  • 成立後未実施のファーストコンタクトがある場合
  • トライアル期間(仮交際中)
  • フォーカス期間(真剣交際中)

つまり、休会するときには相手の連絡先をすべて破棄しなければなりません。今後連絡を取ることも禁止されています。

今後の連絡もできませんし、交際中の方とはもう結婚できないことになります。

中村

中村

裏でこっそり連絡を取ろうとしても、相手側はいい気持ちがしないです。また規約違反でもあります。

注意点2:ギリギリに申し込むと翌月休会となる可能性がある

休会の申し込み期限は毎月20日までです。ですが、20日に申し込むと翌月休会になるリスクがあります。

理由は、営業時間があるからです。

営業時間外だと申し込みを受けられないので、21日の受付となってしまいます。結果、翌月休会となってしまいます。

そのため、休会する場合は余裕を持って連絡するようにしましょう。

中村

中村

遅くても20日の午前中までに連絡するのが良いと思います。

注意点3:休会中の月会費がかかる

休会中は、通常の月会費ではなく、休会中の月会費がかかります。

通常の月会費休会中の月会費
17,600円1,100円

通常の月会費はスタンダードプランの場合

休会中は通常の月会費の10分の1以下で済むので、金銭面的にはラクになるかと思います。

ですが、休会期間が長引けば長引くほど、無駄にお金を払い続けている状態になります。長い期間の休会とならないよう、注意する必要があります。

休会期間が長いと、写真撮影をもう一度する必要があるかもしれません。

中村

中村

休会が長引きそうなら、退会する方が金銭面的にはいいです。

退会・休会の判断基準

ここまでゼクシィ縁結びエージェントの退会・休会について説明してきました。

そこで気になるのは、

退会・休会どっちにすべきか?

ですよね。

ざっくりまとめると次のとおりです。

退会休会
期間中の費用
0

月1,100円
再開時の費用
入会金33,000円
各種証明書代

0円
再開時の準備
証明書準備など

特になし

退会した場合は、月会費が無くなりますが、再開した時に費用がかかりますし準備も大変です。

一方で休会した場合は、休会中の費用がかかりますが、再開するときは連絡するだけなのでラクです。

そのため、「また活動するかもしれない場合は休会、もうここで活動することはない場合は退会」という判断基準となります。

中村

中村

まぁそのままですね。

費用面から見た時の判断基準

費用面でどちらにするか気になると思います。

そこで、再開することを前提に、退会・休会どちらにすべきか計算してみました。

月会費の計算

期間退会中費用
(累計)
休会中費用
(累計)
1ヶ月0円1,100円
2ヶ月0円2,200円
32ヶ月0円35,200円

再入会時の費用の計算

期間退会した場合休会した場合
入会金33,000円0円
証明書準備約2,000円0円
合計約35,000円0円

計算してみると、「休会中の月会費(累計)が、退会して再入会する時の費用を上回るのは32ヶ月経った時」ということがわかります。

つまり、「婚活を休むのが31ヶ月以内であれば休会、32ヶ月以上であれば退会」ということになります。

中村

中村

31ヶ月は「2年7ヶ月」ですので、現実的にここまで休会することはないかと思います。ですので、再開するなら休会をおすすめします。

まとめ

今回は、ゼクシィ縁結びエージェントの退会・休会方法と注意点について説明しました。

退会休会
方法専用サイトから連絡専用サイトから連絡
申込期限毎月20日まで毎月20日まで
適用時期翌月から翌月から
手数料0円0円
退会・休会中料金0円月1,100円
再開方法再入会専用サイトから連絡

また、退会・休会の判断基準は、

手間と費用を考えた場合
  • また活動するかもしれない場合:休会
  • もうここで活動することはない:退会

費用だけを考えた場合
  • 婚活を休むのが31ヶ月(2年7ヶ月)以内:休会
  • 婚活を休むのが32ヶ月(2年8ヶ月)以上:退会

となります。

参考になれば幸いです。

関連記事